ホーム | 泉鏡花 > 書籍『朱日記』 泉鏡花 文/中川学 画 
商品詳細

『朱日記』 泉鏡花 文/中川学 画 

販売価格: 1,900円 (税別)

昨年、山本タカトが描きおろした泉鏡花の「草迷宮」作品。
それに関連して、アップタイトミュージアムショップでは泉鏡花の絵草紙を販売します!
山本タカトさんとはまた違った趣の鏡花世界を堪能できる泉鏡花×中川学さんによる素敵な1冊です。
☆4月10日(金)刊行☆
『朱日記』 泉鏡花 作/中川学 画 
鏡花の絢爛華麗な幻想美と、ノスタルジー溢れる和ポップ絵が渾然一体となった文芸絵草紙。 朱文字で書かれた日記、少年が握る紅いグミの実、魔人の羽織る赤合羽、城下を焼きつくす紅蓮の炎。 あやかしの色彩が乱舞する幻想世界。(国書刊行会HPより抜粋)

☆初回取り寄せ分特典☆ として、中川学氏のサイン入りでお届けいたします。数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに! 初回取り寄せ分完売いたしました。
現在ご注文の方には、中川学氏のサイン入りポストカードをお付けします!
こちらも数に限りがあります。なくなり次第、終了となりますので完売の際はご了承ください。

《著者紹介》
●泉鏡花 (イズミキョウカ)
1873-1939年。小説家。代表作に「高野聖」「草迷宮」「歌行燈」ほか。
●中川学 (ナカガワガク)
イラストレーター、僧侶。1966年、京都の浄土宗西山禅林寺派のお寺に生まれる。お寺をアトリエに描きだす“和ポップ”なイラストレーションは国内外で定評があり、数々の書籍の装幀画や挿絵に作品を提供している。また世界20カ国以上で読まれているロンドン発の情報誌『MONOCLE』や、ドイツの著名美術系出版社『TASCHEN』が発行する世界のイラストレーター特集に掲載されるなど、世界へと活躍の場を広げている。著書に、ロビン・ロイドとの共著「HAPPY BIRTHDAY Mr.B !」「1年に1度のアイスクリーム」(共にコンテンツ・ファクトリー刊)、「繪草子 龍潭譚」(今泉版画工房)、「絵本 化鳥」「朱日記」(国書刊行会)、絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」(汐文社)など。
http://www.kobouzu.net

『朱日記』 泉鏡花 作/中川学 画 
発売日 2015/04/10
発売・発行:国書刊行会
判型 A5変型判
ISBN 978-4-336-05891-1
ページ数 96 頁
Cコード 0093
定価 2,052円 (本体価格1,900円)

泉鏡花&中川学 第3弾「朱日記」発売記念アニメーション↓↓↓


facebookコメント

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス